アクセシビリティについて

アクセシビリティとは

まず、アクセシビリティとは何かを説明します。
アクセシビリティとは、障害者・高齢者を含む全ての人が、様々な建物や製品やサービス などを支障なく利用することができるかどうか、またはその度合いのことをあらわしてい ます。
“accessibility”とは、「近づきやすさ」や「接近容易性」といった意味の英単語です。

ウェブアクセシビリティ

ウェブアクセシビリティとは、そのウェブページが障害者や高齢者を含む全ての人が、 情報を取得・発信できるような柔軟性を有し、アクセスした誰もが同じように情報を共有 することができる状態にあることをいいます。
ウェブアクセシビリティについては「WCAG」(Web Content Accessibility Guidelines)と いう指針がW3Cによって提唱されています。
すべての要素をキーボードで指定することができるようにする、音声や画像などにはテキ ストで注釈をつけるなどが方針として定められています。
より多くの障害者・高齢者の方が、何不自由なくウェブページを利用できるようにすることが今後の課題であると思います。